Hand In Hand K ひまわりファミリーKumamoto
「心の応援活動」記録です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


福島応援物資のお願い
現地へのピンポイント応援の今後のお願いです。

現地の方とやり取りをして、直接仮設住宅にお住まいの被災者様に届ける活動をしています。

そこで・・・

多くの場所があるのですが、熊本の貴照ワールドに皆さん!!

私は、いろいろなところにも、これからも応援できる限りしていきたいと思っている中で、自分の担当の場所として、こちらの仮設住宅の方々へ・・出来る限り、
毎月・・・そして・・半年・・・さらに1年・・・さらに3年と続けていこうと決めました。



(私のブログを見て直接届けていただいた「ともにゃん」さんの時のお写真です。)


私は、自分がずっと昔・・・両親が0歳である私を事情あって手放し・・親戚だけでなく、まったく他人の方に預けられたこともあり・・2歳になって新しい家族に向かいいれられました。つまり・・私は他人の方々にお世話になって今があるのです。その感謝は必ず恩返しをしなくてはなりません。

その恩返しの思いを、こちらの仮設住宅のみなさんに応援という形でできないか!と考えました。
皆さんのかなで、あの震災をみて、1年経っても復興どころか、復旧もしていない現状の中、
「自分に何かできないだろうか・?」とか、『何かをしたいけど、どこで何をしたらよいのか?』と
思いだけはあるけど、行動に移せず・・・そんな自分が嫌になり始めてる方!!も多くいらっしゃると思います。
応援は・・気持ちあっても無理してはかえって、現地の方に心配をかけてしまいます。
そこで、熊本では・・少しでもと「お気持ちを送りたい!と迷っている方々」が集まれば、1つのことが可能かと思いますので、Max1/10以下の応援活動をお願いしたいと思います。

 私は、このような応援活動・・
 あるいは、ボランティア・・
 あるいは、優しさ・・
 あるいは、お手伝いは、
 自分のもっているMax1/10以下でするという法則を
 昔、人から教えていただいたことがあります。


 みなさんも、全力投球ですと息切れしてしまいます。
 80円のメール便に1個のもでも送る・・
 それが10人であり100人であれば、現地に100個のお菓子や文房具や CDやお化粧品がとどきますよ~
 最初に頑張ると・・次にできない自分に落ち込みますので・・・
 無理に気づかず無理される方も増えてくると思います。
 (苦労されていらっしゃる方ほど!!気持ちが熱くなって無理をして最後にご自身をせめてしまう現象)

 なのでご自身の最大1/10以下で、応援参加してみませんか?

 私は、1/10ではなく・・1/100かもしれません。何事も!!(笑)なので・・

 気持ちに、行動に 余裕をもって見渡しながら動いているのかもしれませんね。

 Max 1/10以下活動!!これが継続ですよ~~。

 半年に1回係り、1年に1回係り・・いろいろな応援の方法でいいと思いますので、
 みなさん、できなくなった苦痛やできないと思う苦痛は、作らないようにね~~。
 もしも、できないけど何かをしたいと おっしゃられる方、メール便80円で!!
 次回、送るときに皆さんのお気持ちを届けたいので、

 一言コメントを私に送ってくださいませ。

 物資の中に、一緒にいれさせていただきま~す。

 と言うことで、私のところでは、 コメント係りさん募 集!!

私のところでは、貴照ワールドのメンバーさんのおかげで、送料をかなりのお得金額で発送していただけることになりました。先日40キロ2箱を熊本から福島へ1000円で送ることができたのです。○○会社さん!!ありがとうございます!!

更に・・・現地では、食料品がかなり困っていらっしゃるようです。

先日呼びかけ「農業のみなさん~~ん」で

お米をお願いしました。2か所ですが、1つのところは次の収穫の時にご協力いただけるということで、今回は、ノダさんのお父様のご配慮で30キロを8000円で譲っていただけることとなりました。ありがとうございます!!

更にさらに・・このお米を買うご協力でヒロセさんが2000円ご寄附くださいました。

そして・・その送料にとアッチャンから2000円いただきました。

私、一人じゃなく、皆さんが動いてくださり、4月にお米をもってきていただいたら、また現地に送りたいと思います。この時に、ちょこっと箱の隅っこに入れるご支援、

たとえば缶詰1個でも、口紅1個でも・・・

何か、家にあって使わず買いすぎているものがありましたら、私のところへもってきていただけませんでしょうか?

私は、こちらの仮設住宅のみなさんに、復旧・復興するまで続けたいと思いますので、

皆様のMax1/10以下の思いが必要となります。

無理なく私とご一緒にこちらの仮設住宅の方々に応援・・・ご協力をお願いします!!

スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © Hand In Hand K ひまわりファミリーKumamoto. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。